ウィキペディア、フリー百科事典から
  • ストラップの種類: ショルダー
  • 留め具の種類: バックル
  • タテ31cmxヨコ40cmxマチ8cm
  • ポケットの数:7(外側7/内側0)
  • 重量:980g
  • 持ち手の全長:19cm
  • ショルダーストラップ付き(全長114cm)
  • スマートフォンフォルダー:タテ15cmxヨコ7.5cmxマチ3cm/重量:70g

商品の説明

アメリカ軍が開発したMOLLE対応バックのレプリカです。付属としてスマートフォンフォルダーが付いています。このスマートフォンフォルダーはモール対応ですので、本体の外モールベルトにどの位置でも取り付けることができますので、携帯電話を素早く取り出せ便利です。このホルダーは単体でも使用できます。より素早い動きを要求される部隊が採用しているモデルを、ディテールに至るまで再現しました。 【ショルダーバック商品説明】 ●モール対応のストラップが沢山付いていますので、色んな小物が付けられます。●手提げ、ショルダー(取り外し可)、2WAYで利用できるようデザインされています。●素材は裏に防水加工を施したポリエステルキャンパスを使用し防水、強度の強化、汚れ対策、を実現しています。●底部分のジッパーを開閉することで中身の容量に応じて大きさを変える事が出来、幅を約15cm大きくすることが出来ます。●外ポケットもペンシルポケットを含んで11個と大変便利。 【スマートフォンフォルダー商品説明】 ●バックル式開閉で出し入れは楽々。●Dリング付きなので、カラビナ等に通して装着しても◎●MOLLE対応のバッグにも装着できます。●そのままベルトに通して機能的に携帯可能

その日の絵